パチンコ・パチスロ放送局 ジャンバリ.TV
ジャンバリブログ
 ジャンバリブログ

永田裕志のサンダーデスブログ

2012年01月13日

リフレッシュ

DSC_09110001.jpg
ドーム大会が終わって実家に二泊三日、宮古島に二泊三日行って来ました。

実家には特に外に出ることもなくゆっくりと過ごせた。

宮古島には初めて仕事とは関係なく家族で旅行した。

旅行中東京から特に仕事の電話もなく、プロレスのことを考えることなく現地を探索出来、郷土料理を食べれました。

休みはあってもここしばらくは東京でリラックスしようにもどうしてもプロレスの事を考えてしまいリフレッシュまで出来ない状態が続いたけど、たまには仕事を忘れて家族と楽しむことがこんなにリフレッシュ出来楽しいことが初めてわかったようなそんな旅行であった。

今日からまたプロレス大賞授賞式があって俗世間の真ん中に戻ってきた感じだけど、リフレッシュ出来た私は今のところ向かうところ的無し状態にあるかな…ゼァ。
posted by 永田裕志 at 01:22| Comment(3) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

初勝利

120107_1910~02.jpg120107_1939~01.jpg120107_2020~01.jpg
夕方二子玉川のパチンコ店に行って来たゼァ。

昨年末辺りからスロットの北斗の拳を打ち始めて負けが続いたので花の慶次〜焔を打った。

二万六千五百円投入後ようやく大当たりを引きそのまま九連チャン、一度止まったもののすぐにまた大当たりを引いて七連チャンしました。

トータル十万円出した。

差し引き七万三千五百円勝ちゼァ。

スロットも大分人気を取り戻してきたが、まだまだパチンコは健在なのを再確認したゼァ。
posted by 永田裕志 at 22:52| Comment(1) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

ドームでは

120104_1802~010001.jpg
1月4日東京ドーム大会で井上亘と組んで全日本プロレス船木誠勝、河野真幸組と闘った。

船木さんとは去年全日本のリングで三回闘ったかな。

試合開始のゴングがなるとともに船木さんは物凄い勢いで僕に蹴りをぶちこんできた。

全く隙がないしとにかくスピードが物凄い。

去年三回闘った船木さんとは全然違った。

試合途中で僕が船木さんをコーナーに押し込みアゴを狙ってタイナー(串刺し膝蹴り)を放った……

はずが、狙いが外れて船木さんの左目に当たってしまった。


物凄いダメージだったと思ったが、試合はそのまま続いた。

船木さんが井上をフォールした後、エプロンサイドで船木さんと対峙した。

一瞬パンチが来ると思った瞬間左右の張り手、頭突きが顔面に来た。

かなり効いた。

その後やっぱり乱闘になった。

この日闘った船木誠勝は去年闘った時とは別人だった。


新日本のリングだったからか?

翌日船木さんのシリーズ欠場が発表された。
posted by 永田裕志 at 11:27| Comment(12) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

謹賀2012年

0545918001325347917.gif
新年明けましておめでとうございますゼァ。
今年もよろしくお願いします。

大晦日はドーム大会に出場予定で日本でお正月を迎える外国人選手を我が家に招いていつもとちょっと変わった年越しをしました。

缶ビールだけで1ケースは皆で飲んでしまったかな。

息子が彼らになついて楽しそうにしていたのが印象的でした。

お正月明けて今日丸一日息子と一緒にいれました。

普段一緒にいる時間が少ないので僕自身も癒されました。

思えば、去年はアンチエイジングをテーマに掲げて全力で戦い抜いてその結果春のNJCやチャンピオンカーニバルを優勝出来たり、自主興行を成功させるために忙しく動きまくり、プロレス大賞敢闘賞を取れたりその結果ファンの皆さんから「良い年でしたね。」と言ってもらえました。

しかし、僕自身あれで満足は出来ませんでした。

やっぱりIWGPのベルトは欲しかった。

今年は選手生活20周年だし、去年よりも力強い戦いをやってベルトを取りたいですね。

皆さん今年も永田裕志にご声援よろしくお願いしますゼァ。
posted by 永田裕志 at 00:09| Comment(3) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

合同練習

mini_111228_1517.jpg
この29、30日の二日間久しぶりに合同練習が行われた。

最近シリーズが終わってもオフ中に試合が入ってしまうためになかなか合同練習を行うことが出来なかった。

10月に数日やって以来だから、およそ二ヶ月ぶりってことになるかな。

僕のようにキャリアを積んだ選手は割りとマイペースでコンディションを作りがちだが、合同練習では若い選手と一緒に追い込めるのでいつも以上に張り切ってしまえるものだ。

こうやって合同練習に参加するのもアンチエイジングの源になるのかな。

今日一つ発見したのは、先日後楽園ホールにて怪我の経過報告をした中西選手の驚異的な回復具合だった。

ちょっと前までリハビリ程度のメニューを必死にやっていただけなのに、今日は重さはまだ軽いものの我々と同じ肩のウェイトトレーニングをこなしていたのだった。

中西さんがまだ入院中は顔色も良くなく何だか急に老けてしまった印象があったが、退院して毎日道場に通ってトレーニングに励んでいるうちに顔色も肉体もかなり精かんになってきたように思えました。

選手達がトレーニングをガンガンやる道場からもしかしたらエネルギーを吸収しながらトレーニングを行っているから回復具合が良いのかもしれないな。

中西さんだけでなく、僕にとっても道場での合同練習は貴重なものである。
posted by 永田裕志 at 21:13| Comment(4) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

復帰に向けて

mini_111224_16230002.jpg
昨日の後楽園ホール大会で欠場中の中西選手がファンの前に欠場後初めて顔を見せて経過報告をしました。

毎日道場にて必死にリハビリをやっている中西さんの表情は入院中に比べてかなり精かんになっていました。

この人がいないシリーズはどこか寂しいし、こうして少しずつでも以前の肉体に戻ろうと努力している姿を見ると本当に嬉しく思えました。

焦っては駄目だけど、一日も早く元のパワフルな中西学に戻ってリングで大暴れして欲しいものです。
posted by 永田裕志 at 12:27| Comment(6) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

雑誌の取材にて

mini_111221_18370001.jpg
今日は某パチスロ雑誌の仕事のため朝から相模原まで行ってきました。

花の慶次〜焔の時に一緒だった浦えりかさんと今回も一緒にパチスロを打った。

今回打ったのは、今話題の北斗の拳世紀末救世主伝説。

ビッグボーナスを引くってより、ART当選させてコインを稼ぐというタイプであり、ART中にどんどん上乗せ演出が出るとコインが大量に獲得出来る。

朝10時半から打ち始めて六千円投入後、激闘乱舞を引き、それから徐々にコインを増やして、今回は四万五千円の勝ちになった。

今回は浦えりかさん
の方がたくさんビッグを引いていた。

まあ、久しぶりにパチスロを打ってみたけど、この台は初代北斗の拳に似ていてコインも大量に出るし面白い台だと思ったかな。

だからまたパチンコからスロットに戻りたい気もしてきたな。

まあ仕事とはいえ、今日も勝てて良かったわい。
posted by 永田裕志 at 00:13| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

全日本

111214_1846~010001.jpg
14日の小島聡デビュー20周年記念後楽園大会成功おめでとうございますゼァ。

この日僕は子供の頃からファンだったスタン・ハンセン氏に初めて会った。

本当に嬉しくて感激した。

この日の大会を観て全日本の風景を凄く感じたし、小島さんはやっぱり我々と違う道を歩んで来たんだと心底思えた。

そういえば、今年のプロレス大賞で敢闘賞を獲得したけど、やはり全日本プロレスのチャンピオンカーニバルを優勝出来たのが大きかったのだろう。

お忍びで会場に来ていた武藤社長にお礼の挨拶に行ったら、「ロイヤリティ30%寄越せ」って言われてしまった。

とにかくこの日は思いっきり全日本プロレスを感じた一日だった!
posted by 永田裕志 at 11:48| Comment(3) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

リベンジ成功ゼァ。

111212_1511~02.jpg111212_1511~03.jpg
ここ最近パチンコの方は振るわなかった。

負けが一万円、二千円、三万円と連敗中だった中、昨日ちょいと時間が出来たので二子玉川に花の慶次〜焔を打ちに行ってきました。

二万三千五百円投入後大当たりを引きそのまま11連チャンしました。

トータル四万五千円勝利して負けをしっかり取り返しました。

まだまだ慶次は大丈夫そうですね。
posted by 永田裕志 at 21:07| Comment(4) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

DVD観戦

111210_0257~01.jpg
今日先日の名古屋大会のタイトルマッチのDVDをようやく入手したので、帰宅後にテレビ観戦したゼァ。

試合観てたら余計悔しくなってきた。

一つ発見。

実況アナウンサーや解説の方々がいつも以上に熱く、思い入れを込めて熱く語っていたように思えたんだが。

そういえば、この日の試合前に吉野アナウンサーと金沢克彦氏は俺がV10を達成した広島サンプラザの現場にいたらしい。
山崎さんもかな?

試合終了後、野上アナウンサーは俺とのやりとりを涙ながらに語っていたな。

アホか野上。

お前のせいで俺もまたグッと来ちまったじゃねえか。

俺は自分のためだけでなくお前のためにも必ずもう一度IWGPに挑戦して必ず奪取する。

その時までにタイトルマッチを実況出来る力をつけてもらわなきゃな。

俺もまだまだアンチエイジングを実践するわ。
posted by 永田裕志 at 03:11| Comment(3) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする